高く売りたいならイエウール!ただし、弱点もあるので注意が必要…

イエウール

イエウールは、不動産査定サイトの中でも利用者No.1の人気サービスで、1,000万人以上に利用されています。

 

口コミ評価も高く、無料で利用できて便利なサービスではありますが、その一方で、「本当に無料で使える?」「何か裏やデメリットはないの?」という声もあります。

 

無料なので基本的にはメリットのほうが大きいですが、1つだけ弱点があるので、その部分を解説したいと思います。

 

まずは、知っている人も多いかもしれませんが、イエウールのメリットから簡単にまとめておきます。

 

イエウールならではのメリット・強みって?

イエウール

イエウールのメリットを簡単にまとめると、以下の4つです。

 

1)完全無料

2)ネットですぐに利用できる

3)複数の査定額を一括比較できる

4)悪徳業者がいない

 

ちなみに、不動産の一括査定サービスは他にも多々ありますが、イエウールならではの強みを挙げるとすれば、登録している不動産会社の数が圧倒的に多いということですね。

 

これはかなり大きな強みで、基本的には登録業者が多いほど、高い査定額が出やすいです。

 

しかも、悪徳業者を徹底排除した上でこれだけの登録業者数なので、やはり利用者数No.1のサービスだけありますね。

 

また、イエウールだけにしか登録していない不動産会社も多いので、他サービスでは出てこない査定額が出たりもします。

 

なので、とにかく高く売りたいという場合は、イエウールを使っておいて間違いはないと思います。

 

イエウール

≫無料で査定額を比較してみる

 

 

 

イエウールにデメリット(弱み)ってあるの?

イエウール

イエウールは基本的にはメリットのほうがおおきいですが、あえてイエウールのデメリットを挙げるとすれば、「電話対応はしていない」ということですね。

 

他の不動産査定サービスの中には、電話対応しているものもありますが、イエウールの場合は純粋に査定フォームだけしかなく、電話対応はしていません。

 

ただ、電話のやり取りは不動産業者とすることになるので、正直、イエウールが電話対応していようがいまいが、特に問題は無いのですが。

 

それでも電話で一括査定の問い合わせをしたいという方は、「イエイ」などの電話対応OKのサービスがおすすめです。

 

イエイも1,000社以上の業者が登録していて、基本的にはイエウールと同じ感じで使えます。(もちろん無料です)

 

ちなみに、登録業者はイエウールより少ないものの、イエイならではのメリットとしては、「悪徳業者を排除する独自パトロールを行っている」ということが挙げられます。

 

※イエウールと同時に併用してもOKです。

 

イエウール

≫無料で査定額を比較してみる

 

 

イエウールを実際に使ってみた私の感想

イエウール

私もイエウールで査定したことがあるので、その時の感想をシェアしたいと思います。

 

私の場合は、一人暮らしだった父が亡くなったことで、実家を相続したのですが、遠方で管理も難しかったので、売却することに決めました。

 

最初は実家の近くの不動産に相談して、簡単に査定をお願いしていたんですが、相談のたびに遠方の実家に戻るのが面倒くさかったですし、その不動産も正直微妙で。。。

 

そんな中、知り合いから一括査定サイトを教えてもらいました。

 

ちなみに、その時に紹介されたのがイエウールとイエイでした。

 

イエウールを実際に使ってみて感じたメリット

イエウールとイエイの2つのサイトを使ってみたんですが、実際に使ってみて「これはいい!」と思ったメリットを挙げてみます。

 

・無料で使える
・査定額を比較できる
・不動産とのやり取りが不要
・断ったり必要がない

 

他にも良い点はあったと思うんですが、今思い出せるのは上記のような感じですね。

 

特に、査定の段階では不動産業者とのやり取りが必要ないというのはすごく気楽でした。

 

また、複数の業者の査定額を見ていると、「あ〜うちの実家の相場ってこれくらいなんだな〜」という適正相場が見えたのも良かったです。

 

ちなみに、私は最初から売却するつもりで査定したんですが、「まだ売らないけど、とりあえず査定額だけ知りたい」という場合でも使えるのも良いですね。

 

いずれ私が今住んでるマンションも、一度、査定だけしてもらおうと思っています。

 

イエウールで高く売ることができたのかと言うと…?

イエウール

イエウールもイエイもどちらも使ったのですが、私の実家の場合は、イエウールでは4社、イエイでは3社の査定額が出ました。

 

業者名は伏せますが、具体的な査定結果は以下の通りでした。

 

イエウールの結果(4社)

A社:930万円(←最高額)
B社:900万円
C社:850万円
D社:710万円

 

イエイの結果(3社)

E社:870万円
F社:850万円
G社:760万円(←最低額)

 

これを見ると分かりますが、私の実家の場合は最高額930万円、最高額が710万円だったので、査定額に210万円の開きがありました。

 

もちろん、あくまでも目安となる概算なので、実際に売却してみないと分からない部分もあります。

 

ただ、複数の査定額を見ることで、「多分850万円以上では売れるだろうな」という相場も分かりました。

 

…というか、私が実家の近くで査定をお願いしていた不動産屋は、「700万円台の後半くらい」と言っていたので、もう既にこの段階で「イエウールやイエイを使ってよかった」と感じました。

 

その後、査定額が高かったので、A社(930万円)とB社(900万円)に話を聞いたんですが、B社の担当者のほうが圧倒的に信頼できる感じだったので、私はそちらにお願いしました。

 

案の定、その後に現地でしっかり査定してもらったら、「家の状態や間取りが想定よりも良かったです」とのことで、査定額は920万円にアップし、実際に920万円で売ることができました。

 

私のイエウール体験談シェアのまとめ

イエウール

私の実家の場合、もしイエウールやイエイを知らずに、実家近くの不動産屋にお願いしていたとしたら、売却価格が150万円くらい損していた可能性が高いです。

 

しかも、遠方の実家に何度も帰省したりと、かなり面倒くさかっただろうと思います。

 

ただ、イエウールを使ったおかげで、実際には相場よりも高く売ることができ、対応もスムーズだったので本当に楽でした。

 

イエウールを知っているか知らないかの差って、すごく大きいなーと感じました。

 

ちなみに、イエウールとイエイでは、人によってはイエイのほうで高い査定額が出ることもあるみたいなので、どちらも同時に併用すると選択肢が広がると思います。

 

イエウール

 

イエウール

 

 

 

イエウールの口コミ評判まとめ

私以外にもイエウールを実際に使った方の口コミ評判を、いくつかピックアップしてシェアしたいと思います。

 

 

 

まとめ

イエウール

最後に、イエウールのメリットとデメリットをもう一度まとめておきますね。

 

★メリット…登録業者が多いので高い査定額が出やすい
★デメリット…電話対応していない
という感じです。

 

ただ、上記でもお伝えしましたが、イエウールは一括査定するために使うだけなので、正直なところ電話対応してなくても全く問題ないです。
(電話とかは査定後に不動産業者とやれば良いので)

 

ちなみに、「まだ売らないけど、とりあえず査定額だけ知りたい」という場合でも使えるので、気軽に利用してみると良いと思います。

 

 

 

また、どうしても電話での問い合わせをしたいという方は、電話対応しているイエイがおすすめです。
悪徳業者を徹底排除しているのも特徴です。

 

 

ちなみに、イエウールもイエイもサービスはすごく似ていますが、登録している業者が違ったりするので、どちらも同時に併用するのもオススメです。

 

どちらも併用したほうが当然、良い査定額も見つけやすいです。

 

 

 

ただし、あまり多くのサービスを併用すると混乱するので、2〜3サービスくらいが良いと思います。

 

もし3つ目のサービスを利用したい場合は「スマイスター」もおすすめ。
イエウールやイエイと同様のサービスを受けられます。

 

≫スマイスターの無料査定ページはこちら